お客様との絆、仲間の絆が成長の糧

電力本部
変電工事部
工事第2グループ

Takeda Yuya竹田 裕哉

2013年入社

シーテックに入社した理由は?

就職活動を通して話を聞いているうちにインフラ関係の仕事に興味を持ちました。電気が使えて当たり前という生活の中で、シーテックが電気設備等で人々の生活を支えている一翼を担っているということを知り、そういう仕事をしてみたいと思い志望しました。

現在はどのような仕事をしている?

主に変電設備の取替工事を担当し工事現場の施工管理業務を行っています。施工管理は、机上業務だけではなく、現場で作業の指揮・指導、また若年層の教育・現場指導に携わっています。
お客様や現場の作業員など多くの人が関わる仕事なので、全員の要望をかなえることは難しいですが、納得してもらえるような落としどころを試行錯誤しながら見つけ、現場をスムーズに運営していけるように心がけています。

仕事をする上での苦労話は?

取替工事では停電作業と言って、電気を停めて作業を行いますが、時間が限られた中でやらなければならないことが多く、大変です。その時間内に無事に新しい設備に取替し、新しい設備で運転できた時は達成感があります。
一番気を付けなければならないことは、作業員がケガや感電をしてしまうことなので、作業中はうるさいくらい注意することもありますが、無事にその日の作業が何事もなく終わった時は安堵します。

仕事での今後の目標は?

まだまだ一人前になった自覚はなく、常に新たなことにぶつかり、それを解決していく連続です。そういった中で、お客様・作業員の方から「この人なら任せて大丈夫」だと信頼される人間になれるように、これからも努力し続けていきたいと思います。

新卒の方に向けてのアドバイスとメッセージ

就職活動は会社側が就活生に対してどのような会社かということを教えてくれるまたとない機会です。そのチャンスは勝手にやってくるのではなく自分から掴みに行くものなので、機会を活かして自分の興味のある仕事を見つけてください。
就職活動中は紆余曲折の連続ですが、そういった経験が社会人になっても活きると思います。頑張ってください!

とある1日のスケジュール

8:20
出社
現場に直接出社
8:30
作業前のミーティング
9:00
作業開始
12:00
昼食
会社の同僚と食事をします
13:00
客先との打合せ
16:30
作業後のミーティング
ここで一日の反省をします
17:00
作業終了
17:20
書類作成(報告書や作業表)
18:00
退社
PICK UP INTERVIEW
電力本部 高橋 直也
ENTRY