会社概要/沿革Outline / History

会社概要 Outline

商号
株式会社シーテック
本店所在地
〒467-8520 名古屋市瑞穂区洲雲町4-45
電話番号
052 (852) 6911 代表
URL
http://www.ctechcorp.co.jp
資本金
7億2千万円
従業員数
1,799名(2021年4月1日現在)
売上高
727億円(2019年度実績)
事業概要
建設業(電気工事、電気通信工事、土木工事はじめ16業種登録)、再生可能エネルギー発電事業、熱供給事業、設備リース事業他

沿革

シーテックのこれまでの歩み

1962年 3月

中電興業工事株式会社を設立(資本金1,000万円)
本店を名古屋市東区前ノ町(現・徳川町)に開設

1963年 2月

中電工事株式会社に社名変更

1963年 5月

本店を名古屋市西区江川端町(現・花の木)に移転

1964年 9月

本店を名古屋市瑞穂区洲雲町(現・シーテックビル所在地)に移転

1970年 9月

遠若分室(現・土木建築本部所在地)を開設

1971年 5月

本店事務部門を名古屋市熱田区横田に移転

1988年10月

「中部コミュニティネットワーク」通称CCNetの愛称で有線テレビ放送開始

1989年 3月

本店ビルを名古屋市瑞穂区洲雲町に新築・移転

1989年11月

名古屋栄四丁目で熱供給事業開始

1995年 7月

本部制を導入(電力本部・情報通信本部・土木建築本部を設置)

1999年 4月

株式会社シーテックに社名変更

2001年 3月

株式会社青山高原ウィンドファームに出資

2001年 4月

エネルギーサポートセンター・ITサポートセンター開設

2002年 4月

中部メディアセンター開設

2003年 7月

受変電設備リース開始

2006年 2月

ウインドパーク美里運転開始

ウインドパーク美里
2007年 2月

株式会社青山高原ウインドファームの株式過半数取得(子会社化)

2007年10月

株式会社トーエネックより変電・送電・工務地中線に係る事業を譲受
株式会社トーエネックへ配電地中線に係る事業を譲渡

2008年 7月

株式会社コミュニティネットワークセンターに中部メディアセンター・ITサポートセンターを承継
中部ケーブルネットワーク株式会社に有線テレビ放送事業(CCNet)を承継

2010年 2月

ウインドパーク笠取 第1期運転開始
(2010年12月第2期運転開始)

2012年 7月

ウインドパーク久居榊原取得(津市から風力発電設備を取得)
株式会社青山ウインドファームに増資

2013年 3月

ソーラーファームとよはし運転開始

ソーラーファームとよはし
2013年 7月

再生可能エネルギー事業本部を設置

2013年10月

ソーラーパークひちそう運転開始

2013年12月

ソーラーファーム佐久運転開始

共同事業参加者
中川電気工業(株)
2014年 1月

ソーラーパークしまだ運転開始

2014年 2月

レインボーソーラーすずか運転開始
ソーラーパークかいづ運転開始

2014年10月

ソーラーパークおとわ運転開始
ソーラーパークしおみ運転開始

たはらソーラー・ウインド発電所運転開始(共同)

共同事業参加者
三井化学㈱、三井物産㈱、東亞合成㈱、㈱東芝、東レ㈱、三井造船㈱
2015年 3月

たはらソーラー第一発電所・第二発電所運転開始(共同)

共同事業参加者
三菱商事㈱、三菱UFJ リース㈱
2015年 6月

執行役員制度導入

2015年 9月

株式会社青山高原ウィンドファームに増資

2015年10月

ソーラーパーク新舞子運転開始

2015年11月

ソーラーパークなかつがわ運転開始

2016年3月

新青山高原風力発電所 第1期運転開始(2017年2月 第2期運転開始)

新青山高原風力発電所
2016年5月

秋神水力発電所運転開始

秋神水力発電所
2018年9月

さこれ水力発電所運転開始

秋神水力発電所
2020年5月

秋田潟上ウインドファーム(共同)運転開始
(当社初の東北地方における風力発電所)

秋田潟上ウインドファーム(共同)
【写真提供】清水建設㈱

お問い合わせ

シーテックに関するお問い合わせは、
こちらへお気軽にご連絡ください

PAGE TOP