情報通信技術

スライド梯子用
光接続作業台・足場

高所作業車を配置できない
場所における
通信線路の光接続作業の
効率化を図る作業台・足場

高所作業車が使えない通信線路上での光接続作業において、スライド梯子を吊線に掛けて固定するフック(脱落防止用チェーン付)と、
梯子上部に融着接続機等の器具を置く作業台と梯子での長時間作業を可能にする足場を開発しました。
これにより、高所作業車を配置できない道幅の狭い住宅街等における光接続作業の効率化を図ります。

スライド梯子用光接続作業台・足場の特長

  • 1

    通信ケーブルの吊線に梯子をかけて使用

  • 2

    融着接続機等の器具類を置く作業台と疲労軽減を目的とした足場を装備

  • 3

    標準的なスライド梯子に取付け可能で、梯子本体の加工が不要

  • 4

    高所作業車と比べ道路占用面積が小さい

スライド梯子用光接続作業台・
足場の構成と使用風景

  • 作業台

    足 場

  • 作業風景

お問い合わせ

情報通信技術に関するお問い合わせは、
こちらへお気軽にご連絡ください

PAGE TOP